指揮者の意図、振動で伝達?!
「視覚障害者を考慮した電子指揮棒」
生涯学習でのコーラスや楽器演奏などは社会参加への身近な機会として大変有効な手段です。 そこで、視覚に障害のある方や視力の低下した方にも、無音で指揮者の動き(指導)を振動で伝えるこ とのできる指揮棒の開発を行いました。
指揮棒の動きを演奏者に伝えます!
<特長>
・ 指揮棒の動きを無線によって演奏者に伝えます。
・ 指揮棒内蔵のボタンで音の長さを伝えることができます。
・ 視覚に障害がある方、低下している方でも演奏を楽しめることができます。
 
<1セットの参考価格>
[指揮者側]
 加速度センサ内蔵電子指揮棒 \52,500
 A/D8CH送信機(AS-RS168) \189,000
[演奏者側]
 A/D8CH受信機(AS-RR168) \126,000
 振動バンド \31,500
※価格は税込
 
協力先:神奈川工科大学、近畿大学工業高等専門学校、神奈川ライトセンター コーラスグループ